秋色のバッグ(エコクラフト)

鉄線編みで、秋色のバッグを作ってみました。
鉄線編みはひもが重なる部分が多いので、丈夫でがっしりとしたバッグになります。
色の組み合わせによって、雰囲気が変わりますが、今回は秋らしい配色にしました。

tessennamibaggu.jpg tessennmoyou.jpg

初心者向きではありませんが、お教室で希望された方にお教えします。
相模原カルチャーセンター古淵教室(第1第3火曜日)
相模原カルチャーセンター駅ビル教室(第1第3木曜日)
東急セミナーBE自由が丘教室 (第2、第4、水曜日)

私のサイト「まゆみのエコクラフト」もぜひご覧ください。

ハロウィンかぼちゃとリンゴの小物入れ(エコクラフト)

9月に入り、朝夕は涼しく秋らしくなってきましたね。

来月の終わりにやってくるハロウィンに向けて、かぼちゃの小物入れをご紹介します。
お部屋に飾って楽しんだり、お菓子を入れてプレゼントするのも良いと思います。

kabocha.jpg

作り方は、私の著書「エコクラフトの雑貨 春夏秋冬」のp78~p80に掲載しています。
サイズは大の入れ口直径約10cm(小は約7.5cm)、最大直径約14cm(小は約9.5cm)高さ約10cm(小は約7cm)

目と口の形や位置によって、表情が変わるのでいろいろ試してみるのも面白いです。

こちらは、かぼちゃと同じような作り方で作ったリンゴの小物入れです。作り方は、p81~p83に掲載しています
季節を問わず使えます。色違いを並べて飾るのもかわいらしいと思います。
サイズは入れ口の直径約9cm 高さ約11cm

rinngo3shoku.jpg


私のサイト「まゆみのエコクラフト」もぜひご覧ください。

りんどうとススキ(エコクラフト)

連日、猛暑が続いていますが、明日はもう立秋ですね。
秋の訪れを心待ちにしながら、秋の代表的な植物りんどうとススキを作ってみませんか。
作り方は、私の著書「エコクラフトの雑貨 春夏秋冬」に掲載しています。 りんどう73、74ページ  ススキ75、77ぺージ

  rinndouhatiue.jpg susukii.jpg
都会ではススキを見かけることは少ないかもしれませんが、9月13日の十五夜に手作りのススキを飾ってお月見気分を楽しむのも良いと思います。
りんどうとススキをアレンジして飾るのも趣があって素敵です。

rinndoususuki3.jpg


私のサイト「まゆみのエコクラフト」もぜひご覧ください。

ほおずき鉢&透かしほおずき(エコクラフト)

夏の風物詩「ほおずき市」が開催される季節となりました。
エコクラフトで作ったほおずきの鉢植えです。
高さ約18cmの小さくてかわいらしいほおずきです。

画像
画像作り方は、私の著書「エコクラフトの雑貨春夏秋冬」に掲載しています。
P62~P63
ほおずきは夏ではなく、秋の季語なんですね。8月~9月が一番の見ごろだそうです。

こちらは透かしほおずきをイメージして作りました。
中の実が透けて見えて愛らしいと思います。

画像画像






私のサイト「まゆみのエコクラフト」もぜひご覧ください。

グラスフラワー(エコクラフト)

グラスフラワーをエコクラフト(紙バンド)で作ってみました

画像

市販されているグラスフラワーは、プリザーブドフラワーやドライフラワーが用いられていて、高価なものが多いですが、今回は少量のエコクラフトと100均で手に入るグラスを使って手作りしました。

バラ、胡蝶蘭、ブルーデイジー、かすみ草などをエコクラフトで作り、アレンジしてグラスの中に収めました。

透明なグラスのヒンヤリとした感じが涼しげで、これからの季節に似合うと思います。


私のサイト「まゆみのエコクラフト」もぜひご覧ください。

七夕飾り(エコクラフト)

七夕まで、あと1か月となりました
七夕飾りをエコクラフト(紙バンド)で作ってみませんか。
七夕.jpg
作り方は私の著書「エコクラフトの雑貨春夏秋冬」のp69に載せています。
高さ22cmの小さな七夕飾りなので場所をとらず、季節のインテリア小物としてどこにでも飾ることができます。

パーツを切り出し、貼ったり、取り付けたりして仕上げていくので、お子さんと一緒に作るのも楽しいと思います。

私のサイト「まゆみのエコクラフト」もぜひご覧ください。

紫陽花とガクアジサイ(エコクラフト)

紫陽花とガクアジサイが咲き始める季節が近づいてきました。

エコクラフトで作った小ぶりでかわいらしい鉢植えです。
本物にできるだけ似るように工夫しました。

画像 画像







紫陽花の花言葉は、浮気、移り気、無常など、ネガティブな言葉が並んでいますが、ピンクの紫陽花は「元気な女性」という意味があって、母の日に贈る人も増えているとか。
ガクアジサイの方は、花言葉は謙虚だそうで紫陽花とはずいぶん差がありますね。

この作品はお教室で希望された方にお教えしています。

相模原カルチャーセンター古淵教室(第1第3火曜日)
相模原カルチャーセンター駅ビル教室(第1第3木曜日)
東急セミナーBE自由が丘教室 (第2、第4、水曜日)


私のサイト「まゆみのエコクラフト」もぜひご覧ください。